チケットHUBについて

チケット施設とチケット販売者(チャネル)を結び付けるプラットフォーマーとして、チケットHUB基盤システムの開発、バージョンアップ、管理、維持、運営を行っています。

グッドフェローズが行っている
チケットHUB事業について

ゲストは身近なチャネルから「いつでも」「どこにいても」チケットを手軽に入手する事ができます。

つながって
広がる
グッドフェローズの
チケット流通プラットフォーム

Web API接続で様々なチケット施設様と各種トラベルエージェント等オムニチャネルを繋げたチケット流通プラットフォームです。

チケット施設と各種トラベルエージェント等オムニチャネルがチケットHUBで繋がる仕組みがプラットフォームとして提供されます。

グッドフェローズが、
チケット施設様のために
チケットHUBで実現できること。

日時指定券の販売
できること
日時指定券の販売イメージ1

チケットの在庫管理をリアルタイムに共有化することで、各チャネルでの日付指定、日時指定券の販売が可能です。

メリット
日時指定券の販売イメージ2

日時指定のチケット販売により、入場人数がコントロールでき、密を回避してディスタンシングの管理を行えます。

様々な販売チャネル
できること
販売チャネルイメージ1

様々なチケット販売チャネルとプラットフォームで、繋がることができます。
今後も販売チャネルは追加接続してまいります。

メリット
販売チャネルイメージ2

OTAやコンビニなど多種多様なチャネルでチケット販売が行えるので、ゲスト層の幅が広がり、販売機会の拡がりが期待できます。

多言語対応
できること
多言語対応イメージ1

チケットHUBに接続することで、多言語レイヤーの機能が活用できます。

メリット
多言語対応イメージ2

海外のゲストに向けて、国内施設のチケットを違和感なく事前購入でき、施設でも効率よく受け付けることができます。

チケットデータのシームレス連携
できること
シームレス連携イメージ1

チケットのIDを管理することで、マスターデータと販売データを双方向にシームレスな連携を行っています。

メリット
シームレス連携イメージ2

データの連携、統一を行っているので、業務を一元化することができます。そのため販売方法を多様化でき、ゲストへの利便性を向上させました。

予約変更対応
できること
予約変更対応イメージ1

ゲストによるチケットの事前購入やキャンセル、予約の変更(開発中)をゲストの都合に合わせて柔軟に対応しています。

メリット
予約変更対応イメージ2

ゲスト自身で予約の変更、キャンセルができるため、ストレス軽減、満足度の向上に繋がります。施設スタッフの対応負担も減らすことができます。

共通精算組合
できること
共通精算組合イメージ1

複数の施設で共通券組合をつくり、共通チケットを発行、チケットの売上をプーリング(貯める)、使用実績によってクリアリング(分配精算)します。

メリット
共通精算組合イメージ2

他施設と協力し地域、業種などから、一体感のあるマーケティングが可能になります。

チケット流通の活性化

チケット販売経路が広がる!

チケット販売経路の幅が広がり、共通QRチケットにより着券方法が統一できます。

  • 様々な代理店でのチケット販売が可能!
    お客様ご利用層の幅が広がります。
  • QRチケットでの共通化により入場方法が統一!
    受付に時に販売方法ごとのオペレーションが不要になり、無人機やダイレクトインへお客様を誘導できるので、省人化になります。
  • 精算及び代金回収の一括管理が可能!
    会計事務、会計処理の大幅削滅になります。

チケット種類が広がる!(※共通券精算組合機能、開発中)

他施設のチケットとのセット券の販売が可能になります。

  • さらなる顧客の開拓ができます!
    複数の施設での様々なタイプの共通券が販売でき、お客様の施設利用率を上げます。
  • 今までに契約をしていなかった代理店でも、他施設が契約をしていれば共通券の販売が可能になります。
  • 集計や振り分けの会計も一元管理!
    共通券で複雑になった精算業務も自動計算してくれます。省力化につながります。

チケット残数の一元管理システム

在庫の枠を共有化することで、リアルタイムな在庫管理を行うことができ、よりシームレスな運営を可能にいたします。
ネットワーク環境が前提になります。

発券システム券作くんのマスター管理でチケット登録も枚数管理も簡単

チケットHUB導入

新規開業施設様の接続要望が増加中!

展望施設様、アスレチック施設様、テーマパーク様といった、今話題の新規開業施設様からの、接続販売要望が増えており、チケット流通プラットフォームが今日も活躍しております!

拡大するチケット流通状況

TOP