株式会社グッドフェローズ

ニュースリリース

2014年03月25日  ニュースリリースNo.12    ニュースリリース一覧

新宿御苑様に発券システムを導入

新宿御苑様
施設のホームページへ
株式会社グッドフェローズ(本社:東京都武蔵野市 代表取締役:磯部昌美)は、3月25日に新宿御苑(所在地:東京都新宿区)向けに当社パートナーである日本信号株式会社(本社:東京都千代田区)を窓口として、当社の発券システム「券作くん」を導入いたしました。

新宿御苑は明治39年(1906)に皇室庭園として改造され、戦後国民公園となり一般に開放されました。フランス式整形庭園、イギリス式風景庭園と日本庭園を巧みに組み合わせた庭園は、明治時代の代表的近代西洋庭園であり、日本における数少ない風景庭園の名作と言われています。四季折々の風景を楽しみに多くのお客様が訪れます。

新宿御苑では今まで磁気タイプのチケットを使用していましたが、システムの老朽化に伴いシステムをリニューアルすることになりました。そこで、厳正な入札の結果、全国の集客施設に導入実績のある当社の発券システム「券作くん」が評価されご採用いただくこととなりました。

今回ご採用いただいた、「券作くん」を中心とした自動券売機連動、入場ゲート制御、年パス発行・管理と入場に関わるトータルシステムにより、チケット回収の手間などがなくなり、また、繁忙期には多くのお客様を短時間でご案内することも可能となります。

当社は年間120万人以上の来場がある新宿御苑の運営を円滑にし、より多くの方に快適に利用していただけるために万全の体制で支援してまいります。